FC2ブログ
ふぇちのフェチ
フェチ中のフェチ、目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
萌え最新情報・・・ニコニコ周期律表
いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 いぬかみっ!狂走曲 そのにっ!~絶望との戦い~ 【CD★アニメ・...

も、萌え死ぬwww
(^H^)スイソー (^O^)サンソー カオスちゃんねる
(^H^)    (^H^)

  \(^O^)/    ミズー

これは周期律表にせざるをえない。





続きを読む


(引用 livedoorニュース)




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

萌えの・・・アニメ制作会社GONZOがニトロプラス原作の「ブラスレイター」を制作中
いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 好きなものは好きだからしょうがない!!オリジナルサントラ【CD...


映画「ブレイブ ストーリー」や「LAST EXILE」、「ガラスの艦隊」、「RED GARDEN」などを手がけてきたアニメーション制作会社GONZOが、ゲーム制作会社ニトロプラスと組んで新作を制作中だそうです。タイトルは「ブラスレイター(BLASSREITER)」で、現在ニトロプラスの特設ページでパイロット映像を見ることができます。

アクセスは以下から。
ブラスレイター -特設ページ-

監督はミサイルが納豆のように糸を引いて立体的な航跡を描き飛んでいったり(通称納豆ミサイル)、敵と味方が入り乱れてアクロバティックな動きを見せる板野サーカスで世界をうならせた板野一郎。




キャラクターとメカニカルデザインの原案はNiθ、キャラクターデザインは「GANTZ」のキャラデザインも行った恩田尚之、シリーズ構成はニトロプラスのシナリオライター・虚淵玄。チーフライターは小林靖子。

なお、コミック版がチャンピオンRED 1月号から連載開始で、こちらのタイトルは「BLASSREITER -genetic-」、脚本は「舞-HiME」漫画版でシナリオを担当したキムラノボル、漫画は現在チャンピオンREDで「エル・カザド」連載中の廣瀬周が描くそうです。

ニトロプラスは「吸血殲鬼ヴェドゴニア」「斬魔大聖デモンベイン」などで知られるアダルトゲームメーカーで、萌えや性的表現よりも「燃え」や銃器などの表現に定評があります。

ニトロプラスのサイトは以下。18禁ゲームを扱っているので未成年の人は閲覧禁止です...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




萌えの・・・【トレビアン】『Google Earth』で『YouTube』がみれる!
いーぐる⇒ ○メ在庫~30台 舞-HiMEキャラクターボーカルアルバム 初恋方程式第2楽章【CD★ア...
『Google Earth』は地球をまるごと地図化したサービスだが、動画共有サイト『YouTube』との連携により、『Google Earth』上で動画を楽しむことができるようになったのだ。『YouTube』に動画を投稿する際に“日付とマップオプション”を設定できるのだが、その日付とマップオプションが『Google Earth』に対応したのである。

たとえばこの動画(http://jp.youtube.com/watch?v=UZxawNM455A)はちゃんとマッピングオプションが設定されているので『Google Earth』上では秋葉原にアイコンが表示されている。




そのアイコンを押せば、該当する『YouTube』の動画が再生されるという仕組み。

「さっそくやってみたい!」と思ったあなたは、『Google Earth』を最新のバージョンにアップデートしよう(現在は4.2が最新である)。まだ『Google Earth』をインストールしたことがない方は、普通にダウンロードしてインストールすればよい。


『Google Earth』を起動したら、左メニューにある“レイヤー”から“Geographic Web”を選ぼう。「+」となっている部分を展開すると、さらに階層が開くので、そのなかにある“ギャラリー”を選択して「+」を開く。すると“YouTube”の項目があるので、そこにチェックマークを入れるとマッピングオプションが登録された動画が地図上に表示される。

皆さんも、自分の近所や会社、秋葉原や最寄り駅にどんな動画があるのかチェックしてみてはどうだろうか...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




萌えピックアップ!
蒼い海のトリスティア 第1巻 (期間限定版)(DVD) ◆20%OFF!
(※ 上の写真をクリック後で動画が視聴できます。) アニメ声+女子大生+Mac+ヘルメット、どこに萌えるかはあなたの自由です。シュールながらも微妙な萌えを醸し出すシチュエーションで、歌って踊って頭を振り振りしているのはYukaRittyさん。情報科学芸術大学院の学生さんだそうです。僕としては、やはり…ヘルメットですかね~。




肩書きにある「マネキンデバイスアイドル」の名の通り、マネキンとヒトのグッドライフを応援する電子工作アイドルユニット「tty’s」でも活動中。ネタ元には、相方のマネキン(マネッティ)ライブ映像もアップされています。マネキン萌えの方はそちらもどうぞ。 [発信!YukaRitty’s Web](常山剛) 【関連記事】 2人の女の子が、互いをテーザー銃で打ち合う(動画)【関連記事】 鉄道アイドルの笑顔に萌え【関連記事】 ホーマー・シンプソンROBOと、アヴリル・ラヴィーン似の女の子(動画) 

(引用 livedoorニュース)




今日の萌え。「日本にハッカーなんていない」(2)犯罪者側の視点から考える
いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 [野中藍 ]トキメキの言葉 【CD★アニメ・ゲーム】 KINGRECORD KIC...
IT業界、電子決済業界で長く仕事をしていて、インシデント対応では警察協力もしている俺が、いわゆるハッカー(職業的なオンライン犯罪者)なんて御仁に一度もお目にかかったことがないことを根拠に、実際のところ日本には職業ハッカー(本当はクラッカーと呼ぶのだろうがここではこう呼ぶ)なんて、ほとんどいないのではないかと乱暴に考えてるコラムの第二回である。

第一回では、市場の小ささや発想力の貧困さなどの、市場と環境の観点から考えたが、今回は実際の犯罪者側の視点に立って考えてみたい。

まず最初は、そもそも日本にはオンライン犯罪に手を染めていこうという人材がいないのだ。ハッカーになるためには、「高いITリテラシー」と「犯罪以外に食う手段がない」という2つの条件を最低でも満たす必要があるが、IT求人バリバリの今の日本で、高いITリテラシーがあれば当然就職しているので、雇用のミスマッチが起こらない。






たとえばオンライン犯罪の巣窟ロシアは、「高いITリテラシー(高度な数学教育等)」プラス「犯罪以外に食う手段がない(民主化による混乱)」に、「共産党政権時代の記憶による遵法意識と倫理の欠如」が加わっているのが現状だろう。

加えてハッカーでやっていけるような頭のいい若者が日本にいたなら、100%間違いなく利権に向かうだろう。悲しいかな、頭のいい人ほど日本では、何かに挑戦するよりも、既得権益の甘い汁を吸う立場にいかに食い込むかを考えるのだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




萌えについてのメモ。
いーぐる⇒ ○メ在庫~30台 舞-HiMEキャラクターボーカルアルバム 初恋方程式第2楽章【CD★ア...
 エポック社は、パソコンと接続してダーツが楽しめる「PC-DARTS」のカスタマイズ素材として、音声を使った「オリジナル効果音」を提供する。PC-DARTSは、PCとUSB接続できる15.5インチのダーツボード(3万1290円)。各種の処理をPCで行うため、柔軟なカスタマイズが可能だ。

 声を担当したのは「初音ミク」の藤田咲さんと、映画「オーシャンズ13」などでブラット・ピットの吹き替えを担当した細井治さん。効果音はテーマによって3セットが用意される予定で、第1弾「スタンダード男性、スタンダード女性」は11月27日から、第2弾「指導教官風、萌え系、セクシー系」は12月にダウンロード可能になる。




さらに2008年1月には第3弾「ネコ、ツンデレ」を配信する予定。いずれも同社サイトから無料でダウンロードできる。

 ちなみに藤田さんのオススメは、第3弾に含まれる「にゃ~」らしい。
“ツンデレワンセグ”を飼い慣らす方法
“どんだけぇ”売れるか、エポック「どんだけぇ~ボタン」
チャンネル争いに勝つ秘密道具「空気ピストル」
【初音ミク】に関連する最新記事はこちら
【ツンデレ】に関連する最新記事はこちら
【エポック社】に関連する最新記事はこちら
【萌え】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)




萌えピックアップ!
りりあん ちゃお■ちゃお(DVD) ◆20%OFF!
 ネット掲示板「2ちゃんねる」にソックリのサイトがロシアに登場し、話題を集めている。その名は「ドヴァ・チェ」。英語にすると、そのまま「two.Ch」だ。 アクセスしてみると、日本の「2ちゃんねる」と同様、画面左側に掲示板のメニューがズラリ。ロシア語で書かれているからチンプンカンプンだが、メニュー上の「ja」の文字をクリックすると日本語に変わる。




「車」「軍事技術」「アニメ」などのほか、「萌え」なんてカテゴリーもあるから、サイトの作者は日本ツウなのか。 しかし、サイトの中身は完全に“ロシア仕様”だ。「美少女」の掲示板には金髪美女の全裸画像が出てくる、出てくる。ほとんどが局部丸見えのモロ画像なのである。 ただし、このサイトは日本の「2ちゃんねる」と違い、写真を直接ページに張る画像掲示板スタイル。見たくない写真まで見えてしまうから、注意が必要だ。くれぐれも、お子さんには見せないように……。【2007年11月15日掲載】

(引用 livedoorニュース)




Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kahashi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。