FC2ブログ
ふぇちのフェチ
フェチ中のフェチ、目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
春の叙勲:県内から70人 /福島
AVIREX LADY's(アビレックス レディース) ジップアップ ワンピース ベージュ ブラック
 春の叙勲受章者が29日付で発令され、県内から70人が選ばれた。保健衛生功労で旭日双光章を受章した元相馬郡医師会会長の井口勝男さん(74)=相馬市中村=に喜びの声を聞いた。【塚本弘毅】
 ◇地域医療支え続け--井口勝男さんに旭日双光章
 「長年地域医療のために医師会活動をしてきたのが認められたんでしょう。大変うれしく光栄に思う」。自宅ソファに座りながら、淡々と受章の感想を語る。高校卒業後、県立医大へ進学したが、「気高い精神を持って選んだのではないなあ」と自然体の柔和な表情で話す。
 しかし、歩んで来た道は、要職に推される実力と人柄を示しているようだ。
最新AV情報は・・・AVランキング





専門は内科。鹿島厚生病院長を経て76年に現在地に開業した。これまで相馬市医師会長、相馬郡医師会副会長と会長、日本医師会予備代議員など要職を歴任。現在も県医師会裁定委員を務めている。
 勤務医時代は多忙を極め、連夜宿直で「ここまで生きてきたのが不思議」と振り返る。それでも患者が来たら診察するのは医師の使命とこころえ、身を削ってきた。医師会の仕事も各種検診や予防接種、介護認定審査会の活動など地域医療の多岐にわたり、苦労の連続だったという。
 今も平日は午前8時半から午後6時まで診察し、20年来の小学校医も続けている。「これからも健康の許す限り地域医療のために頑張る」。健康を考え20年前に禁煙した。診療を終えた後の1合の晩酌が何よりの楽しみだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)






◆AV関連ブログ記事

紅音ほたること秋月杏奈の駅弁ファッ... - チョコボール向井画像 (4月29日13時52分)

[新製品]富士通、ノートPC「FMV-BIBLO... - 夢の金利生活をFXで実現しよう (4月29日13時44分)

楽天市場 サウンドカード・ユニット ... - 楽天市場でショッピング ラクラクお買... (4月29日13時39分)



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kahashi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。