FC2ブログ
ふぇちのフェチ
フェチ中のフェチ、目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
最新フェチ情報:Gacktが「声優過ぎず俳優過ぎず」に演じたキュートな悪役『アーサーとミニモイ』
[DVDソフト] 工藤亜耶 あまくち~SUGAR LIPS~
リュック・ベッソン監督が初めて手がけたファンタジー映画『アーサーとミニモイの不思議な国』。本作でデヴィッド・ボウイが声を演じたマルタザールの日本語吹き替え版を担当したのが、ミュージシャンのGacktだ。
マルタザールというキャラクターは、ミニモイたちの脅威となる存在。いわば悪役である。しかし、どこかコケティッシュでキュートな一面を持っている。
「ヒーローとヒール(悪役)とどちらを演じたいかと言われたら、ヒールを演じることの方がよっぽど興味がある。完全な悪を演じるのは、さほど難しくないから。どこか憎めなかったり、ちょっと笑えてしまう部分やキュートさを持っている悪のキャラクターをずっと演じてみたいと思ってた。


このアフレコのオファーが来たときに、僕が思う悪役のイメージを話したら、制作側もそれがマルタザールのキャラクターにピッタリだということで、引き受けることにしたんだ」。

このマルタザールというキャラクターを演じるにあたって、Gacktさんのアプローチはデヴィッド・ボウイとは少し違っていた。
「デヴィッド・ボウイが演じるマルタザールは、感情に起伏がない感じで、淡々とした印象を受ける。僕もそれと同じ感じでやってしまうと、マルタザールがいかにも悪役になってしまうと思ったから、僕は子供たちが観たときに面白いと思えるような、悪役なんだけどどこか憎めないキャラクター作りをしようって、今回マルタザールを演じるにあたって意識したかな」...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)






◆フェチ関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
[PR]

コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kahashi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。