FC2ブログ
ふぇちのフェチ
フェチ中のフェチ、目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
フェチピックアップ!
ペットステージ ジェントルフェチボール 【1012全部10】
 「出しっ放しの水に萌え~」-。福岡県警の関連施設に忍び込み、浴室から蛇口を盗んだとして、窃盗などの疑いで新聞配達員の男が13日、逮捕された。犯行現場では、蛇口が取り外された水道から勢いよく水が出続けていたという。調べに対し男が語った犯行動機は「水を出しっ放しにすると興奮した」というもの。現場周辺では同様の放水事件が頻発しており、警察では“放水フェチ”とみられるこの男との関連も調べている。

 福岡県警行橋署が建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕したのは、福岡県豊前市の新聞配達員・藤原聖和容疑者(26)。調べによると、同容疑者は9月中の深夜、福岡県苅田町にある北九州警察部機動警察隊小波瀬分駐所の事務所窓ガラスを割って侵入し、浴室の蛇口(時価500円相当)をドライバーで外し盗んだ疑いが持たれている。




 分駐所は普段は人がおらず、窓ガラスが割れているのを発見した一般市民が通報。同署員が浴室内を確認したところ、浴槽の水道から激しく水が噴き出していたという。

 調べに対し、藤原容疑者は「水を出しっ放しにするととても興奮した」と供述。「水が勢いよく出るのを見るのが、うれしかった」とも語ったという。

 何とも不可解な供述に捜査関係者も「普通の常識では考えられない供述なので、捜査員も初めは戸惑ったようだ」とのこと。これまで多くのバラエティー豊かな事件を経験している元警視庁刑事の北芝健氏も「あまり聞いたことがない事件」とし「燃えさかる炎に興奮し、何度も犯行を繰り返す放火犯の気質に似ているのではないか」と分析する...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)






◆フェチ関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
[PR]

コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kahashi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。