FC2ブログ
ふぇちのフェチ
フェチ中のフェチ、目指します。
フェチ特報!-朴槿恵前代表の発言、李明博氏「朴氏の意と同じ考え」
塚本美也子(美也子さま)『ラジオ日本オーディオブックス「麻布台フェティシュ・ミュージックク...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000023-yonh-kr
【ソウル12日聯合】ハンナラ党公認大統領候補の李明博(イ・ミョンバク)氏との確執が取りざたされ、言動に注目が集まっていた朴槿恵(パク・クネ)前代表が12日、李会昌(イ・フェチャン)元ハンナラ党総裁の無所属出馬を非難した。ハンナラ党もこれに責任があり、李明博候補の党運営にも問題があったという趣旨の朴前代表の発言に対し、李明博候補は「その言葉の意と同じ考えを持っている。(わたしも)昨日も李元総裁の離党に多少責任があると話した」と述べた。李明博候補は今後、朴前代表と原則的に意を同じくし力を合わせていくと強調した。
 李明博陣営のパク・ヒョンジュン報道官は、聯合ニュースの電話取材に対し「原則を守るという大きな政治家としての面目を見せてくれた」と歓迎の意を示した。




これを機にハンナラ党はさらに結束を固め、政権交代を必ずや実現すると強調した。李明博候補の腹心とされる鄭斗彦(チョン・ドゥオン)議員も、「朴前代表が今後、キム・ギョンジュン氏関連疑惑など旧与党勢力によるネガティブ攻勢への対応にも協力してくれれば、ハンナラ党の政権交代に大きな問題はなくなる」と述べ、朴前代表の発言を歓迎した。また、李会昌(イ・フェチャン)候補はこれを機に出馬を撤回し、党に復帰するべきだと主張した。

 一方、李会昌候補は朴前代表の発言を伝え聞き、「現在の状況では、あの方もそのように話すしかなかったのでは」と述べたという。


朴槿恵前代表、李明博氏を事実上支持する発言
李明博氏が朴槿恵前代表に協力要請、雪解けはまだ
「なかぬなら鳴まで待よ」徳川のように…『大望』読む朴槿恵氏
李明博氏、朴槿恵氏に「SOS」
沈大平代表、李会昌・朴槿恵・高建氏に連帯を提案




スポンサーサイト
[PR]

コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kahashi